仕事に思う~。

.png

マリーでござんすよ~。何とかまだ生きておりやんす。やった~。
5月15日おやつ時~。如何お過ごし? ○○食ったって? そりゃよござんした。
アチキは、相も変わらず仕事😓~。

昨日も仕事依頼☎がきたざんす。ありがたや~。
コロナで仕事なしで食うに食えない人もいっぱいおるちゅうのに・・。

仕事は大変だ~。アチキは、昔、仕事運超なさ過ぎた・・。
数々の転職経験あるのだが、みっともないので、てきと~に省いて語るが・・。

とにかく、仕事として自覚を持ったのは、30代半ば頃からである。
その頃から、どんな仕事でも精一杯しようと思った。

社会に出て20年ぐらいたって、自分が外で働くことに向いてないと感じ、家🏠でするようになった。
それが今は、テレワーク💻の時代になってしまった。

人間というものは、アレコレやってるうちに、向き不向き、好き嫌いが、ハッキリしてくるようになる。
アチキのように、ずっこけ人生を送っていると、開き直りと経験しかない。

給料日に給料が出ない不安はけっこう辛いものがある。
給料日なのに、その日入金なしのまま、1文無しで東京🗼から日光🐵まで行って帰って来た経験がある。
家賃もそうだ。数回滞納経験あり~。
今も家賃生活してるが、今回は、滞納は1回もない。

ま、あれこれ、ひで~経験したので、打たれ強いのは確かだ。

仕事は仕事。どんな仕事でもやれば、それだけの実入りはある。

何だかまたマジな文面になってしもうた。

ピンチはチャンスの隠し味?

長い物には巻かれろ。

どんなことにも対応できる強い精神力が必要だ。

推理小説好きのコメディアン内藤陳さんと、仕事をしたことがある。
彼の転んでもただでは起きぬ、笑いネタにしてしまう強靭な精神。
明るさと優しさと寛容な人柄を学んだ。

何事もめめげず、逞しく生きようぜ~💪。

投稿者: ずっこけマリー

主婦廃業のアラカンオバハン。ボサノバ、ジャズ、欧米音楽、映画、お酒、おしゃれ、ものを書くのが好き。自称○○歌手。楽しい日々の日常が好きなおっちょこちょいなマリーです♪

コメントを残す